お知らせ

関東自動車からのお知らせや各種取り組みなど、
最新情報をご紹介いたします。

menu

「バスカードの販売と利用の終了」 及び「バスの乗車方法の変更」について

いつも関東バスをご利用いただきありがとうございます。
 
関東バスでは、2021年春にICカードの導入を予定しております。これに伴い、「バスカード(磁気カード)」の利用が終了となるほか、バスの乗車方法を変更させていただきます。詳細は下記もしくはプレスリリースをご覧ください。
 
バスカードの利用終了について
ICカードの導入に伴い、新たなバス車内機器への取り替えを行うため、下記のスケジュールで「バスカード(磁気カード)」の販売・利用を終了させていただきます。
バスカードの利用終了日以降、ICカードの導入までの間、運賃のお支払いは、現金もしくは定期券のご利用のみとなります。
バスカードの販売終了日
2020年(令和2年)11月30日(月)
バスカードの利用終了日
2021年(令和3年) 1月 4日(月)
バスカードの払い戻しについて
2021年1月5日(火)以降、お手持ちのバスカードの残額は、お近くの営業所・窓口にてプレミアム(5,000円券の場合は700円)分を差し引いた残金を手数料無しで払い戻しいたします。
※2021年1月4日以前に払い戻した場合は、所定の手数料(210円)がかかりますのでご注意ください。
※払戻しご希望のバスカードが多量にある場合は、払い戻し手続きにお時間がかかりますので、事前にご連絡をお願いいたします。。
 
那須・大田原エリアで発売している回数券について
那須・大田原エリアで関東自動車が発売している回数券についても、バスカードの販売終了に合わせ、2020年11月30日(月)をもって販売を終了いたします。
※回数券は、2021年1月5日以降も当分の間、バス車内でご利用可能です。ご利用期限につきましては、決まり次第ご案内いたします。
 
バスの乗車方法の変更について
現在、「前扉からご乗車いただき、前扉からお降りいただく」乗降方法(前乗り前降り方式)でご利用いただいておりますが、ICカードの導入に伴い「後ろ扉からご乗車いただき、前扉からお降りいただく」乗降方法(後ろ乗り前降り方式)に変更いたします。
詳しくは、「バスの利用方法が変わります」をご参照ください。
乗車方法の変更時期(県央・県南エリア)
2021年1月5日(火)以降、バス車内機器が交換された車両から、車両ごとに「後ろ乗り前降り方式」を実施してまいります。
全車両の車内機器の交換が終了するまでの間、乗降方法の異なる車両が混在して運行いたしますので、ご利用の際にはご注意ください。
乗降方法につきましては、バスの車内設備の交換が終了するまでの間(2021年1月5日(火)~2021年春にICカード利用開始となる日)、バスの前面に「前乗り」または「後ろ乗り」の表示を掲出いたします。
乗車方法の変更時期(県北エリア)
県北の那須・大田原エリアにつきましては、2020年12月中旬より先行して車内機器の交換作業を実施いたします。県央エリア同様、車内機器の交換された車両から、「後ろ乗り前降り方式」に変更いたします。
 
お問い合わせ
関東自動車 路線バス部 ☎028-634-8133(営業時間:平日9:00~17:30)

関東自動車に関するお問い合わせは、下記までお気軽にご連絡ください。TEL.028-634-8179 受付時間:9:00~17:30 WEBからのお問い合わせはこちら